技術資料

ゴム・プラスチック性能一覧表

この資料はあくまでも目安の参考値です。実際のご使用は試験片などによる実試験でのご確認の上ご使用下さい。

原料ゴム性能一覧表3

一般名略号 エピクロルヒドリンゴム ウレタンゴム 多流化ゴム シリコーンゴム(ケイ素ゴム) 弗素ゴム
CO
ECO
Si FKM
科学構成 ポリエピクロルヒドリン ポリウレタン 有機ポリサルファイド 有機ポリシロキサン 6フッ化プロピレン・フッ化ビニリデン供重合体
商品名 ハイドリン
ハークラー
ゼクロン
アジプレン
ハイプレン
ウレパンエステン
チオーコール 信越シリコーン
東芝シリコーン
東レシリコーン
バイトンフローレル
主な特徴 CR,NBRアクリルゴムの特性を具え耐候性に優れる。 力学的強度が特にすぐれている。 高度の耐油性があり、耐オゾン性電気的性質もよい。 高度の耐熱性と耐寒性の広範囲に恒り特性をそなえる。 最高の耐熱性と耐薬品性をもつている。
試験項目 試験方法 エピクロル
ヒドリンゴム
ウレタンゴム 多流化ゴム シリコーンゴム
(ケイ素ゴム)
弗素ゴム
ゴム原料の比重 D 297 1.27〜1.36 1.00〜1.30 1.34〜1.41 0.95〜0.98 1.80〜1.82
配合ゴムの
物理的性質
及び耐性
1 可能なJIS硬さ範囲   40〜90 60〜100 30〜90 30〜90 50〜90
2 引張強さkg/cm2 k 6301 60〜200 200〜450 30〜150 40〜100 70〜200
3 伸び% k 6301 100〜600 300〜800 100〜700 50〜500 100〜500
4 反発弾性 k 6301
5 引き裂き強さ   ×〜△ ×〜△
6 圧縮永久ひずみ k 6301 ×
7 耐摩耗性 k 394 △〜○ ×〜△ ×〜△
8 耐屈曲きれつ性   × △〜○
9 耐熱性(最高仕様温度℃)   160 80 80 280 300
10 耐寒性(ぜい化温度℃) D 746 -20〜-40 -30〜-60 +10〜-40 -70〜-120 -10〜-50
11 耐老化性 k 6301
12 耐光性 D 518
13 耐オゾン性  
14 耐炎性   ○〜◎ ×〜△ × △〜○
15 ガ ス 透 過 性
(cc・cm/cm・sec・atm)
  0.3〜0.5 2.0   400 1.0
16 耐放射線性   △〜○ △〜◎ △〜○
17 体積固有抵抗
(Ω/cm25℃)
D 257 109〜1010 109〜1012 1015 1010〜1016 1010〜1018
18 誘電率60 ∝ D 150       3.2〜10.0 2.0〜2.5
19 臭い   × ○〜◎
20 接 着 性 (金属)   ×
21 接 着 性 (織物)  
耐油・耐薬品性 22 ガソリン・軽油   ×〜△
23 ベンゼン・トルエン   ×〜△ ×〜△ ×〜△
24 トリクレン   × × △〜○
25 アルコール   ×〜△
26 MEK・酢酸エチル   × × ○〜◎ ×
27 強酸   △〜○ × ×
28 弱酸  
29 強アルカリ   × ×
30 弱アルカリ   ×

技術資料トップに戻る

↑PAGE TOP

コクゴについて

  • HOME
  • 会社案内
  • 会社案内
  • 会社案内
  • ISOへの取り組み
  • 品質保証への取り組み
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • 関連リンク

デジタルカタログ

カタログ請求

単品チラシダウンロード

M&Sニュース

ショールームのご案内

成形加工案内

技術資料